スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2009年09月10日

本当にあった怖い話

それはいつも夜中の1時~2時ごろに起こる。


話は1年前から始まった。


お店の電話を自分の携帯に転送したことから事件は起こった。


自分の家で仲間とBBQをして、飲んでいたその夜。
家には友達とその子供が泊まりに来ていた。


みんなが寝静まった後・・・

飲みに出ていた友達の奥様が帰ってきたので、
夜中の女2人で話をしていた時のことである。



いきなり携帯が鳴り出した



「こんな夜中にだれ?」っと思って番号を見ると、
非通知設定・・・


まさかお客様がかけてくるわけはない。。。
友達のはずも無い。。。


「もしもし?」っと出ると、

「・・・もしもし。。。」


その声は若い女性で・・・
ちょっとロレツが回っていないような感じの弱弱しい声。


「はい?」っと答えると、





「あの・・・





自殺予防センターですか?




思わず自分の耳を疑った。



「いえ、違いますよ?」っと答えるしかなかった。






「はぁ。。。でも自殺予防センターにかけたんです。」

「えっと。。。違いますけど・・・」

「すみません」


っと電話は切れた。




が、そのすぐ後にまた携帯が鳴る。

「もしもし?」っと出ると同じ質問だった。

違うと答えると、東京の自殺予防センターにかけたのだが、
メッセージで宮崎の電話番号を案内してくれたのだと言う。


そそくさと切るのは失礼なので、
柔らかく違う番号だと告げて、向こうの話を聞いて電話を切った。


1週間ほど前に夜中に鳴った電話。

女性の声で「自殺予防センターですか?」っと・・・


不思議に思って調べたところ、
0985-77-9090 ←宮崎自殺予防センター
0985-77-9000 ←うちのお店の電話番号




似ている。。。


原因はこれだったか。。。





さすがに違う意味で怖かったですガーン

これからは電話番号案内してあげられるな。。。っと思った恐怖体験でした。

がいこつお化け話を期待されていた方・・・ごめんなさいタラーッ


ある意味、怖かった方はどうぞ1票を・・・
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ

にほんブログ村
  

Posted by びーなす at 09:48Comments(2)サロンの秘密